エコなソーラーにして銃をもらっちゃおう!

    エコなソーラーにして銃をもらっちゃおう!

    お国柄が違うんです!

    日本だと大問題になること間違いなしですけど、現在、アメリカでは太陽光(ソーラー)発電システムを購入設置すると、もれなく銃がもらえちゃうスペシャルキャンペーンが展開中です。やっぱりこれからは資源が枯渇したり、停電が増えてきちゃったりするので、自家発電してる家は武装して電気を守らなきゃいけない時代でもやって来るんでしょうかね?

    米国カリフォルニア州とコロラド州で事業展開しているBland Solar&Airが、同社の25周年記念セールに打ち出してきた問題のキャンペーンでは、ソーラー発電の新規導入世帯に対して、銃やライフル、弾薬などの購入に充てられる400ドル相当のクーポン券がプレゼントされちゃいますよ。これがアメリカでは人気を呼んで、同社がビジネスを提供していない州の住民からは、なんとか出張サービスででも特典を利用できるようにしてくれないかって問い合わせまで殺到しているんだとか。

    さすがは銃社会の国ですよね~

    [Consumerist]

    Brian Barrett(原文/湯木進悟)

      あわせて読みたい