フォーク+ナイフ=ノーク!

    フォーク+ナイフ=ノーク!

    スプーン+フォークのスポークの仲間ですね。

    お箸の何がいいって、1つの道具で全て食べられるところですよね。もちろん和食だからできる技だとは思いますが。両手にフォークとナイフと2つの道具を持って食べるのちょっと面倒くさいのよね、という時にこちらはどうでしょう? forkとknifeをがっちゃんこしたknork・ノークです。

    フォークのエッジ部分が物を切りやすいアングルになっており、ナイフなしでもひょひょいのひょいだそうですよ。もちろん、口の中にいれてもこのエッジ部分で怪我をすることがないようになってます。

    お肉もきちんと切れますよ。ただ、やはりステーキナイフと比べるとちょっとカットするのに時間がかかるようです。が、Amazonのレビューで「でも、ゆっくり食べるのは健康にいいっていうからそこもいい!」と絶賛してるユーザーもいます。

    4本セットで20ドル(約1700円)ですよ! ちょっと試してみたいなぁ。

    [Knork and Amazon via Design Fetish via Gearfuse]

    Mark Wilson(原文/そうこ)

      あわせて読みたい

      powered by