ケンウッドから据え置き型アマチュア無線機の2011年モデルが登場

    ケンウッドから据え置き型アマチュア無線機の2011年モデルが登場

    ネットのチカラに押されて息も絶え絶えかと思っていましたが...。

    昭和自体、一大ホビーとして普及したアマチュア無線まだまだ終わらんよ!とばかりに、ケンウッドから新型の「TS-590」シリーズが登場します。TS-590S、TS-590D、TS-590Vの3モデル構成。違いは免許制度に合わせた出力パワーのようですね。

    もともとアマチュア無線機は日本国内専用機器ではなくワールドワイドで販売されるアイテムですし、3G回線でも敷設が厳しい地域では超現役。これからも元気な姿を見せ続けて欲しいモノです。

    ケンウッド、高次元の受信性能と快適な操作性を実現したアマチュア無線機「TS-590シリーズ」を発売[日経プレスリリース]

    (武者良太)

      あわせて読みたい

      powered by