ATM泥棒! 高度技術なんていらなかった、必要なのは...そう、おっぱい!

    ATM泥棒! 高度技術なんていらなかった、必要なのは...そう、おっぱい!

    おっぱいとガジェットってきってもきれない縁ですものね。

    そう、どちらも触りがいがある! ...さて。

    ATMでの現金泥棒。昨今では、カードのスキミングとか、機械自体にハッキングかけるとか、そんなハイテクな泥棒ばかりを気にしていました。完全にハイテクにばかり気を奪われてました。

    気を、目を奪われるものは他にもあったというのに!

    ある男性がフランスはパリにあるATMでお金をおろそうと暗証番号を入力しました。とそこで彼はすぐよこにおっぱいがあることを発見。そう、彼の横で美人さんがおっぱいだして立ってたのです。

    そりゃ見ますよね。というわけで、ぼーーーっと美おっぱいを眺めていると、その横から美人さんの仲間の女性が男性の口座から300ユーロ(約3万3千円)を引き出しました! そして華麗に走り去っていくおっぱい達。

    なんてローテクな泥棒でしょうか。暗証番号いれた後を見計らっておっぱい出して油断させて現金を奪うなんて!

    おっぱい泥棒の女子2人は防犯カメラに映っているものも、まだ特定されていません。

    地元警察は、ATMでお金を引き出す時は自分のやってることに集中して、意識を持っていかれないように、例えどんなに魅力的なものにも! と注意を呼びかけています。

    ハートとお金を盗むおっぱい泥棒。

    ATM付近に美人さんがたっていたら、要注意! 集中集中!

    ※誤字修正いたしました。コメントありがとうございます。

    [Telegraph]

    Photo by TheTruthAbout...

    Rosa Golijan(原文/そうこ)

      あわせて読みたい