Google曰く、世界には129,864,880タイトルの本がある

    Google曰く、世界には129,864,880タイトルの本がある

    さて、そのうち何冊読んだかな。

    Googleは世界中の本をデジタル化するぞ! と闘志を燃やしておりますが、さてさて一体何冊やればいいのだろう? そこでGoogleが特別なアルゴリズムを作って調べていたところ世界に存在する本は129,864,880タイトルだそうです。

    全ての本、一体どうやって調べたのでしょう?

    Inside Google Books Blogの中で一連の流れが解説されています。まずは何を本と数えるか、の定義。これはISBN(国際標準図書番号)の定義とほぼ同じ。

    しかし、ISBNは1960年代にでてきた比較的新しいもの、さらに西洋より。ISBNがカウントしていない昔の本や多種多様な国の本がまだまだたくさんあるはずです。

    そこで、GoogleはISBNよりももっと奥へ。図書館やWorldCat、カタログや販売社等、約150カ所からデータを集め、そこから重複しているものを消し、本とみなされないものを削除。そうやって最終的にでてきた本の数が129,864,880タイトルなんだそうですよ。

    [Inside Google Books via CrunchGear]

    Kyle VanHemert(原文/そうこ)

    ※ご指摘ありがとうございます、記事修正しました!

      あわせて読みたい