バスパワーUSB周辺機器を安定動作させるACアダプタ...え?

    バスパワーUSB周辺機器を安定動作させるACアダプタ...え?

    まわり巡ってややこしいことになっている気が...。

    3.5インチHDDを使った外付けHDDは冷却ファンの音が気になるし、何よりも大きい。そこで録画対応テレビに接続して番組を保存するHDDに、2.5インチ1.8インチHDDを使ったモバイルHDDが注目されているそうですが、コレだとテレビ側のUSBポートの電源供給量が足りずにうまく動かないことがあるようです。

    バッファローから発売される「AC-DC5PSC」は、バスパワー機用のACアダプタ。モバイルHDDでも常に安定した動作が見込めるそうです。

    しかし本来1ケーブルで済むはずのモバイルHDDにACアダプタとは...。何事も体力の源である電源が大事なのはわかりますが、なんとなくなんだかなあ。むしろ普通のUSB2.0ポートがサポートする500mAでも安定動作するストレージってないんでしょうかねー? それともUSBにもモアパワーが必要とされる時代に移り変わってしまったのでしょうか。USB2.0より電流供給量が多いUSB3.0が普及したら大丈夫なのかな?

    バッファロー、USBバスパワー型ポータブルHDDの動作を安定させるACアダプターを発売[日経プレスリリース]

    (武者良太)

      あわせて読みたい