ソフトバンク2011冬春モデルスマートフォン6機種大紹介!後編

    ソフトバンク2011冬春モデルスマートフォン6機種大紹介!後編

    ソフトバンクから発表されたシャープのGALAPAGOS。ギズでも何回か取り上げていましたが、ソフトバンクから電話端末として発売されます。今回の目玉ですね。

    GALAPAGOS 003SH

    GALAPAGOSは、端末が2種類用意されており、GALAPAGOS 003SHは12月上旬に先行発売。QWERTYキーボード付きのGALAPAGOS 005SHは2月上旬発売。もちろんOSはAndroid 2.2

    003SHと005SHは、機能的に特に違いはなく、QWERTYキーボードが付いているか、カメラの画素数が違うだけです。GALAPAGOSは裸眼で3Dが見れる3D液晶を搭載し、おサイフケータイ、ワンセグ、デコレメール、赤外線と、日本人が必要なものはすべて搭載されています。

    20101104gala2.JPG

    CPUにSnapdragon 1GHzを搭載していることもあり、動作はきびきび。何もいうことありません。

    GALAPAGOS 005SH

    20101104gala3.JPG

    端末の展示だけだった005SHは写真だけ。005SHは13色のカラー展開で、デザインもよく、ソフトバンクが女性に向けての端末と言っていたことも頷けます。

    発売は2月上旬。

    HUAWEI 004HW

    20101104hw.JPG

    HUAWEI製の004HWも、Android 2.2搭載の端末です。他にない機能として、日英中の3カ国に対応しているのが特徴です。

    [ソフトバンク]

    (大野恭希)

      あわせて読みたい