これは凄すぎる!! 存在感を伝達するヒト型ケータイ端末「ジェミノイド携帯」を阪大の石黒先生が開発中!! 手のひらサイズの「テレノイド」

    これは凄すぎる!! 存在感を伝達するヒト型ケータイ端末「ジェミノイド携帯」を阪大の石黒先生が開発中!! 手のひらサイズの「テレノイド」

    個人的に今年最大の衝撃です。

    Geminoid(ジェミノイド) HI-1Geminoid Fで有名な大阪大学の石黒浩先生が、8日に開催された「ユビキタスネットワークロボット・ビジネスセミナー」で、互いの存在感を感じながら通話できる「Geminoid携帯」の開発を明らかにしました。

    しかもこのジェミノイド携帯、今年8月に発表された、人として認識できる必要最小限の外観をもつ遠隔操作型アンドロイドTelenoidテレノイド)」をそのまま手のひらサイズにしたものなんだそうです! テレノイドは、電話やメールなど従来のコミュニケーションツールでは実現することが出来なかった「存在感」の伝達を可能にする次世代情報メディアなんですよ。

    これが手のひらサイズのケータイ端末になるとは...

    ......色々とヤバイ、ヤバイですね!!

    石黒先生の大ファンの僕としては、もう興奮して夜も眠れません!!

    101110Telenoid4.jpg

    ポケットの中から颯爽と「手乗りテレノイド」を取り出して、顔を見つめながら会話をする光景を想像すると...たまらないですねこれは!!着メロに合わせて口をパクパクさせたり、身体をよじらせたりするのでしょうか?? テレノイド用のウィッグや洋服やアクセをつくってデコりまくっても可愛いかもしれません。

    101110Telenoid3.jpg

    ロボナブルによると、石黒先生は

    世界最大の端末メーカー日本最大の通信会社と共同開発」しており、「わが国初の情報メディアとして普及させたい」

    と、おっしゃっているとのこと。

    もし実際に発売されたとしたら僕は真っ先に手に入れたいと思います。

    これこそ本当のアンドロイド携帯です!!

    阪大の石黒教授、相手の存在感を伝える携帯端末を開発、テレノイドを手のひらサイズに[ロボナブル]

    The creepiest robot you'll meet today[Pulse]

    Japanese Horror Bot[MetaFilter]

    [IEEE Spectrum]

    (鉄太郎)

      あわせて読みたい

      powered by