凄すぎ。ヒト型メディア「テレノイド」がたくさん壁にぶら下げられているインスタレーション!

凄すぎ。ヒト型メディア「テレノイド」がたくさん壁にぶら下げられているインスタレーション!

おわかり頂けたでしょうか?

おなじみ石黒浩先生の開発したアンドロイドメディア「テレノイド」が沢山壁に吊るされていますね。先月まで東京ミッドタウンで行われていた「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2010」で展示されていたらしいテレノイドの群れです。

テレノイドって何? という方は、現在開発が進められているヒト型ケータイ端末ジェミノイド携帯」の記事をご覧頂ければと思います。ざっくり言えば、人間の存在感を伝えるための次世代メディアなのです。

101215telenoid01.jpg

はっはっは。すげーな。凄い。

一体だけでも十分存在感パないですが...

101215telenoid05.jpg

群れると...

101215telenoid03.jpg

存在感のバーゲンセールです。圧力ありますね。なんでこう、たくさん吊るしたのでしょう?

ところでこの写真で見ると、吊り下げられているテレノイド達は少し小さいみたいですね。実際に動くものではないのかな? 小さなテレノイドはジェミノイド携帯の姿をイメージさせてくれます...。ってゆーかこれもしかして、ジェミノイド携帯のモック!? わくわくしますね。ジェミノイド携帯は「手のひらサイズのテレノイド」らしいですよ。

というわけで、とにかく僕はもう、これを見逃したことが悔しくて悔しくてたまりません! すげー! 吊るされているテレノイド、一体で良いので欲しいです...。

関さんの講演会(行ってみました笑)[PPPHIVEのブログ]

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2010[Ligg]

DESIGN TOUCH 未来の手ざわり展の画像 [レンの徒然ブログ]

@aopico [Twitter]

(鉄太郎)

    あわせて読みたい

    powered by