ネタフルモード:2台目スマートフォンによさげなAndroid端末「IDEOS」

    ネタフルモード:2台目スマートフォンによさげなAndroid端末「IDEOS」

    こんにちはこんばんは、コグレ@ネタフルです!

    遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いいたします。物欲も抑え目でいきたいと思っています。ええ、もうアラフォーですから!

    ということで、49回目となる2011年1月分からのピックアップしたネタでコラムをガツンと一本。チョイスしたネタは「IDEOS」です!

    前回のコラムで最後に「2011年に向けて欲しいガジェットが登場しました」として紹介した「IDEOS」を、まんまと舌の根の乾かないうちに購入してしまいました‥物欲抑え目とか書いたそばから‥。

    [N] "軽自動車スマートフォン"「IDEOS」はかわいい。(ファーストインプレッション)

    とはいえ「IDEOS」を購入したことに関しては、全く後悔はしておりません。むしろ「良かったな」と思っています。

    20110209ideos2.JPG

    そもそも「IDEOS」とは何か?

    日本通信が販売している、SIMロックフリーのAndroidスマートフォンなのです。もともと日本通信は通信契約もありませんし(期間限定のSIMを購入する)、本体価格も26,000円程度とスマートフォンの中ではリーズナブルで「ちょっと試してみたい」というニーズにもピッタリだったのです。

    特徴の一つにテザリングがあり、使用している「Pocket WiFi」とかぶるのですが、3G回線網でIP電話がかけられるという「モバイルIPフォン」を試してみたい、というのも購入に拍車をかけました。外出時に子供に持たせてもいいかな、と思ったんですね。

    ということで、いろいろと試してみました。試したことから分かったことを、箇条書きでまとめてみます。

    ・テザリングのスピードはダウンロードが250Kbps前後、アップロードが300Kbps前後

    ・イーモバイルSIMも問題なく使用可能

    ・イーモバイルSIMのスピードはダウンロードが1.5Mbps前後、アップロードが260Kbps前後

    ・テザリングの使用時間は4時間強

    ・日本通信SIMだとSkype Outは荷が重い

    ・イーモバイルSIMならばSkype Outも使える

    以上のように、ぼくが試してみたかったことは、ほとんど問題なく使えました。

    [N] 「IDEOS」テザリングでスピードテスト(イーモバイルと比較)

    [N] 「IDEOS」イーモバイルSIMで使ってみる(設定方法・回線スピード)

    [N] 「IDEOS」テザリングの使用時間は約4時間15分

    [N] 「IDEOS」テザリングの使用時間は約4時間15分(イーモバイルSIM)

    唯一、日本通信SIMでSkype Outが厳しかったため、初期費用や月額料金のかかる「モバイルIPフォン」のみ試しませんでしたが。

    [N] 「IDEOS」Skype Out(携帯電話/固定電話に通話を発信)を試してみた

    「Pocket WiFi」よりもバッテリの持ちが良いので、今は「IDEOS」にイーモバイルのSIMを挿して使用しています。普段はフライトモードにしておけば、バッテリの急激な減少も見られません。

    最近では大容量バッテリもあるようで、それを利用すれば12時間くらいはテザリングしたままにもできるような気配です。

    「スマートフォンの軽自動車」として語られることもある「IDEOS」ですが、確かに液晶画面も小さくメインマシンにはならないかもしれませんが、テザリングできるサブマシンとして携行するのはアリだと思いますよ。

    [N] 「IDEOS」iPhone/Pocket WiFiとサイズを比較

    [N] 「IDEOS」テザリングがメイン用途でインストールしたアプリ/ウィジェット

    [N] 純正バッテリの3倍以上となる3,900mAh「IDEOS」用大容量バッテリ

    [N] 「IDEOS」開封からテザリング・イーモバイルSIM・Skypeまでレビュー記事まとめ

    (ネタフル@コグレ)

      あわせて読みたい

      powered by