中華で四川なガンダム風ロボット像が光り輝きました

    中華で四川なガンダム風ロボット像が光り輝きました

    光る宇宙です。

    オリジナリティあふれるデザインに変更、その変わり果てた姿に賛否両論渦巻いた元中華ガンダム四川カンタムとしてオープニングアニメが作られたりとブームはとどまりませんが、このたびめでたく旧正月を祝うためにライトオンされました。

    ライトアップと違い、内側から光り輝いているのでかなり明るいです。いわばねぶた祭りみたいな感じでしょうか。個人的には右下の謎の円盤が気になります。

    ま、さ、か、ハロ

    ロケットニュース24(β)、写真:M.I.C. Gadget

    (野間恒毅)

      あわせて読みたい

      powered by