iPad 2のクローンケースもやはり風呂のフタ仕様

    iPad 2のクローンケースもやはり風呂のフタ仕様

    世界と日本ではiPad 2のケースに対する評価が違います。

    iPad 2が発表されてから、日本ではそのケースがどう見たって風呂のフタだという流れですが、風呂にフタのない海外ではスマートでクールだ、という評価なのですね。そこで、他社が販売するケースもやっぱりスマートでクールなもの(日本でいうところの風呂のフタ仕様)なものになるようです。

    この最速クローンiPad 2ケース、PixelSkin HD Wrapもやはりフタ仕様。本家のフタと比べて、エンボス加工がされているフタタイプですね。

    本家ケースの磁石の代わりに、マイクロサクションが使われています。故に開閉時に画面をロック/アンロックすることはできません。その代わり前面だけでなく背面もしっかりカバーしてくれます。お値段は本家よりも高くて50ドル(約4千円)後ろもカバーしてくれるのはいいけど、ちょっと高いような気もします。

    日本発売が延期されてるiPad 2、日本で発売された暁には日本人の心をつかむ非風呂のフタケースがきっと登場しますよね! 待ちましょう!

    [Speck via ChipChick]

    そうこ(Adrian Covert 米版

      あわせて読みたい