もはや凶器。触れるのに防護服が必要な、世界一辛い唐辛子の栽培に成功してしまったようです

    もはや凶器。触れるのに防護服が必要な、世界一辛い唐辛子の栽培に成功してしまったようです

    食べ物っていうかもはや凶器です。

    オーストラリアの農家により栽培が成功したというこの唐辛子、素手で触ると2日間は手がヒリヒリして、防護服を着ないと調理できないそうです。辛さの単位「スコビル」で言うならこの唐辛子は146万3700スコビル。参考までに、ハラペーニョのスコビル値は2500〜8000。世界一辛いと言われているハバネロでも10万〜35万スコビルほどだそうですよ。なんてこと...。

    恐ろしすぎるこの唐辛子に、

    • 毒物じゃねえか
    • もはや兵器転用のために禁止すべきレベル
    • フリーザ並の絶望的な数値
    • 想像以上にやばい形をしている。何かに似てると思ったらスプー...
    • そんなめちゃ辛いものがどうして植物として生存できるんだろう。自分がムチャクチャに辛い事を本人はどう思っているんだろう...
    などと、存在自体を疑問視するコメントまで寄せられていました。

    それにしてもおどろおどろしい色合いと形です...。絶対出会いたくない!

    オーストラリアの農家が「世界一辛い唐辛子」の栽培に成功 触れるのに防護服が必要なレベル [【2ch】コピペ情報局]

    (佐脇風里)

      あわせて読みたい

      powered by