本日、ソニーがAndroid 3.0搭載のタブレット2機種を発表!

    本日、ソニーがAndroid 3.0搭載のタブレット2機種を発表!

    もしやiPad2発売の前を狙った!? ついにソニーがAndroidタブレットに参入します!

    本日発表されたのはコードネームのままの次の2製品です。

    iPadより少し小さい9.4型ディスプレイを搭載した「S1」

    0426sonys1.jpg

    5.5型ディスプレイをダブルで搭載した折りたたみ式の「S2」

    0426sonys2.jpg

    どちらも最新のAndroid 3.0を搭載しています。

    いやぁ、エイサー東芝ドコモサムスンと今年はラッシュですね、Android 3.0搭載タブレット。

    そこで皆さんが気になるのはソニーだったら何か他社にはできないことやってくれるんじゃない? っていう期待だと思います。そこでソニーならではのタブレットといえるのはどのようなところかをご紹介します。

    一言でいうと「ソフトウェアとハードウェアとネットワークが融合したタブレット」です。

    「ホーム、モバイルに関わらず、様々なエレクトロニクス商品がネットワークで繋がることで、ビデオや音楽、ゲームそして電子書籍を含む多彩なエンターテイメントコンテンツやサービス、そしてコミュニケーションを通じた顧客体験を私たちは実現して参ります。」(業務執行役員 SVP 兼 コンスーマープロダクツ&サービスグループ デピュティプレジデントの鈴木国正さん)

    素晴らしい意気込みですね。今回発表されたタブレットはこの体験をどのように実現するのか、ご紹介しましょう。

    ビデオや音楽コンテンツはQriocity(キュリオシティ)というネットワークサービスプラットフォームに端末から直接アクセスできます。

    ゲームは1月に発表されたAndroid向けコンテンツ配信システム Playstation Suite でプレイできます。

    電子書籍はオンラインブックストアのReader Storeと連携し、電子書籍端末として利用できます。

    さらに、ソニーはテレビとの連携にも打って出ました。S1は、赤外線機能により、テレビのリモコンになります。また、両機種とも、DLNAで接続し、タブレットに保存している写真や動画などのパーソナルコンテンツをテレビの大画面に映し出すことができます。

    0426qriocity10426qriocity20426musicunlimited10426musicunlimited20426sonygame0426allfeeds0426sonyremote10426sonyremote20426sonytv

    さぁ、ここまで読んで他に気になる点はやっぱり発売日と価格ですよね。しかし、発売日は秋以降になるということだけで、価格は最後まで発表されませんでした。質疑応答もなかったですし、その辺りの具体的なことはまだ全然決まってないみたいです。

    製品名、発売日、価格の3つが決まっていないので、やっぱりiPad2を意識して予定より早めに発表したとしか思えません。各社が競い合って新製品を開発・発表する2011年はまさにタブレットの年になりそうですね!

    (丸山裕貴)

      あわせて読みたい