1886年、自由の女神はこんな姿だった

    1886年、自由の女神はこんな姿だった

    なんだか違和感...。

    自由の女神はアメリカ合衆国独立100周年のお祝いに贈呈されました。完成したのは1886年。今から125年も前のことです。そんな昔、できたてほやほやの自由の女神はこんな姿だったのです。Photoshopを使って再現されています。

    ...なんだか違和感。この違和感は何? そう、です。おなじみの自由の女神は緑色なのに! 自由の女神は銅でできており、あの緑色は酸化が原因でできたサビの色なのです。できた当時は銅の茶色だったのです。125年をかけて、あの緑色をだしてるんですねぇ。

    [Hipmunk]

    そうこ(Casey Chan 米版

      あわせて読みたい

      powered by