ザ・シンプソンズのマット・グレイニング氏のイラストがかつてAppleのキャンペーンに

ザ・シンプソンズのマット・グレイニング氏のイラストがかつてAppleのキャンペーンに

独特のイラストですもの。

ザ・シンプソンズのクリエイターとして名を馳せる前に、なんとマット・グレイニング氏はAppleのキャンペーンデザインに携わっていました。Appleの未来のユーザー=学生をターゲットにしたキャンペーンで、マット氏ならではのイラストとジョークで学生ガイドを繰り広げています。

ネタ元では、キャンペーン用に氏がイラストを描いたという人と、氏のイラスト集「Life in Hell」にある画をAppleが許可をえてキャンペーンに使用しただけだという人にわかれています。が、後者の方が正しいみたいですよ。

大学生徒達のいろいろなキャラクターを皮肉ってます。

ストレスちゃん

注意:君もこうなるかもよ。

20110614mattapple01.jpg

なーんにもわかってないちゃん

注意:この人にペットの世話とか頼んじゃだめよ。

20110614mattapple02.jpg

多重人格ぎみくん

注意:これは君、君、君かも!

20110614mattapple03.jpg

ぐずぐず先延ばしくん

注意:何十年もこのままでしょう。

20110614mattapple04.jpg

不完全主義のてきとーくん

注意:巻き込まれるとやっかい。

20110614mattapple05.jpg

とにかく忙しすぎるちゃん

注意:人生意味あるかい?

20110614mattapple06.jpg

雇ってもらえないくん

注意:他人事じゃなくなるのはそう遠くないよ。

20110614mattapple07.jpg

常にお腹ペコペコペコリーヌちゃん

注意:それが人生。

20110614mattapple08.jpg

ギークん

注意:ホームパーティーでブラックホールの話とかしちゃう。

20110614mattapple09.jpg

[Found on Reddit via TheNextWeb]

そうこ(Pascal-Emmanuel Gobry 米版Business Insider

    あわせて読みたい

    powered by