自然を楽しもう。半透明材で作られた、北海道にある憩いの集会所。

    自然を楽しもう。半透明材で作られた、北海道にある憩いの集会所。

    デザイナーの西田秀巳さんが森の中に半透明な小屋を建てました。わぁ、スケスケ。

    これは Shukaijo Houseと呼ばれる、冬季の仮設シェルターです。

    高さの異なる、6個の箱で構成されています。フレームと床は木造で、壁は半透明のプラスチックシートです。中からは360°ビューを楽しむことができるし、外から中を覗き込むこともできます。

    普通の無骨な小屋と違って、柔らかな印象です。森をハイキングしている人がすぐに見つけられるよう、夜になると小屋はほんのりと光を発します

    森を歩いていて、こんなのを見つけたら嬉しくなっちゃいますね。

    [Hidemi Nishida via Fast Company]

    Kelly Hodgkins(原文/mio)

      あわせて読みたい

      powered by