環境に優しい究極のメガネを発表...なんと素材はさらさらヘアー!

環境に優しい究極のメガネを発表...なんと素材はさらさらヘアー!

ごくごく普通のメガネにも見えますが...

実はこのメガネ、なんと究極のバイオディグレーダブルなエコ仕様のデザインに仕上がっているんですよね。どんなに地球の人口が増えても絶対になくならない資源を使って、これからの時代にふさわしいメガネを提唱すべく手がけられた作品の秘密とは?

110630dezeen_Hair-Glasses-by-Studio-Swine-2.jpg

ちょっとしたカジュアルシーンに似合いそうな、こちらの新作メガネのラインナップは、世界の美術大学の最高峰とも評されるRoyal College of Art(RCA)大学院の卒業生による作品です。

110630dezeen_Hair-Glasses-by-Studio-Swine-3.jpg

よ~く見てみてくださいね。フレームにはヘアブラシのロゴマークが入ってますけど、なんと実は人間の髪の毛を集めてできてるそうですよ!

110630dezeen_Hair-Glasses-by-Studio-Swine-4.jpg

パッと見ただけでは、まさか髪でできたメガネだとは思いもしませんが、フレームは美しいさらさらヘアーを集めて樹脂素材で固めた構造になっており、100%の生分解性素材でできているとアピールされていますよ。

110630dezeen_Hair-Glasses-by-Studio-Swine-5.jpg

RCAで学んだアレクサンダー・グローブスさんと村上あずささんの共同プロジェクト「Studio Swine」から発表されたこのメガネは、現在ロンドンで開催中の卒業制作展示会「Show RCA 2011」にて7月3日まで公開されています。

110630dezeen_Hair-Glasses-by-Studio-Swine-6.jpg

これからどんなに地球の人口が増え続けたとしても、人間の髪の毛だけはなくならないんだから、その豊富な資源を何か有効活用できないものだろうか? そんな思いで手がけられた初のデザインプロジェクトとのことですよ。

110630dezeen_Hair-Glasses-by-Studio-Swine-7.jpg

これはこれでメガネとしても、とっても洒落たデザインに仕上がっていて好印象です。自分の髪の毛を送ると、こうやって記念にフレームにしてくれるなんてスタイルで本当に商品化されないかな?

Studio Swine via Dezeen

Casey Chan(米版/湯木進悟)

    あわせて読みたい

    powered by