これはパクリ? あわやサムスンからiPadのスマートカバーそっくりなGALAXY Tab対応ケースが発売で大問題...

これはパクリ? あわやサムスンからiPadのスマートカバーそっくりなGALAXY Tab対応ケースが発売で大問題...

それをやったらアカンでしょ!

さすがにそんな天の声でも聞こえてきたのか、慌てて現在では発売中止となっているようですが、これはどう見てもアップルのiPad 2のスマートカバーを、サムスンのGALAXY Tabバージョンとして出してくる腹づもりだったんだろうねって思えちゃうアクセサリーケースが物議を醸しましたよ。

110726xlarge_smartcase2.jpg

そもそも10.1インチモデルのAndroidタブレットのGALAXY Tabを出す時点から、iPadへの対抗心むき出しな感じのサムスンは、実際にはアップルのiPhoneやiPadこそすべてウチのパクリだって主張して全面戦争をも辞さない勢いなのですが、そんなあなたがネーミングまで「スマートケース」なるスマートカバーそっくりさんを出しちゃってもいいの? やや当然ながら、発表当初はサムスンへのバッシングも続出だったようですね。

110726xlarge_smartcase4.jpg

あの風呂フタそっくりのデザインからパステルカラーのラインナップに至るまで、スマートケースがスマートカバーと似てないポイントを探すほうが難しそうな仕上がりだったとのことで、おまけに発売元はサムスンとの太いパイプが指摘される韓国アクセサリーメーカーのAnymodeと伝えられています。一時は韓国内のサムスンの公認ショップでドシドシと販売される計画が立てられてもいたんだとか。

110726xlarge_smartcase5.jpg

ただ、当初の発表ニュースからは一転、現在ではAnymodeでも販売が取り下げられ、サムスンからは、このスマートケースに対しては1度も「Designed for Samsung Mobile」の認定商品へのゴーサインが正式に出されたことはなく、サムスンとしては一切関与していないデザインだと必死に関連性を否定していますね。実は買いたかったんだけどなぁってAndroidタブレットユーザーも多かったりするのかもしれませんが...

Anymode via 9to5

Jesus Diaz(米版/湯木進悟)

    あわせて読みたい

    powered by