千葉工業大学がゾイドのデススティンガーを実際につくってしまった!

    千葉工業大学がゾイドのデススティンガーを実際につくってしまった!

    千葉工業大学また男子の胸を熱くさせるロボをつくってくれました。

    CITものづくり発表会」という千葉工業大学の作品発表会で展示された、全長180cm以上もある無線操縦可能な巨大サソリ型ロボット。

    千葉工業大学のサイトによると...

    外装はアニメ「ゾイド」に登場するロボットを基に作製

    とのこと。なるほど、物凄くデススティンガーです。

    細部までカッコよく再現されていますね。是非とも動くところを見てみたいですねー。

    [CIT Blog]

    [CITものづくり]

    千葉工業大学がゾイドのデススティンガーを完成させていた[もみあげチャ~シュ~]

    (鉄太郎)

      あわせて読みたい

      powered by