人生の16%弱をFacebookに費やしてるのね

    人生の16%弱をFacebookに費やしてるのね

    リア充はFacebook充のことになるのかしら。

    Citi Researchが行ったリサーチの結果で、アメリカ人が1日の16%近くの時間をFacebookに費やしていることが判明。16%ってかなりですよねぇ。最初はちょっとした暇つぶしのはずがどんどんはまって、今ではかじりついて見ているって人もいるのでしょうね。注目すべき点は、16%よりもFacebookのその伸び率。2009年4月の時点では、グラフにある、Googleサイト、Yahoo!サイト、Microsoftサイト、AOLサイトよりも下にあったのにあっという間に伸びて2010年4月には4サイトを抜いてトップですもの。抜きさるまでにかかったのはわずか1年ですよ。

    米国でのFacebookの生活への入り込み方は、本当に目を見張るものがありますね。

    [All Things D]

    そうこ(Adrian Covert 米版

      あわせて読みたい