えっ? 形が同じなのに「iPhone4SにiPhone4のケースが使えない」だって!?

    えっ? 形が同じなのに「iPhone4SにiPhone4のケースが使えない」だって!?

    iPhone4SのデザインがiPhone4と同じだったことにがっかりしている人も多いと思うのですけど、逆に考えれば今までのiPhone4のケースがそのまま新しいiPhoneにも使えるというメリットだってあるじゃないですか!

    ...みたいなことをつい数時間前に「iPhone 4Sに買い替えたい6つの理由」という記事でいちるさんが書いていたのですが、そんな矢先にちょっぴり残念なお知らせが。

    なんと「iPhone4のケースの多くはiPhone4Sには使えない」らしいのです。

    というのも、ほぼ同じ形に見えるiPhone4SとiPhone4ですが、実はマナーモードのボタンの位置がちょっとだけ横にズレているんですね。ほんのちょっとの違いではあるのですけど、たいていのケースはジャストサイズで作られていますもんね...。

    ネタ元の記事でも、

    4Sに乗り換えたらボクも愛用の『キュゥべえケース』とはお別れです。寂しいなあ......。

    と嘆いておられるように、ケースにこだわっていた人にとっては残念なお知らせでした。もちろん、ボタン部分の穴の形状によっては流用可能なケースだってあるのでしょうけどね。

    ということで「iPhone 4Sに買い替えたい6つの理由」は一つ減って5つになっちゃいましたけど、個人的にはカメラ機能の強化だけでもかなり魅力的に感じていますよ~。

    ※追記 すべてのケースが使えないわけではなく、正しくは「使えないケースもある」です。

    『iPhone 4』用ケースの多くは『iPhone 4S』では使えない[デジタルマガジン]

    (山田井ユウキ)

      あわせて読みたい

      powered by