フィギュアやNゲージの改造パーツがワンオフで作れる「iModela」、ついに発表!(動画あり)

    フィギュアやNゲージの改造パーツがワンオフで作れる「iModela」、ついに発表!(動画あり)

    待ってましたー!!!

    ワンダーフェスティバル2011夏のエントリーでお伝えした個人用3D切削加工機iModela iM-01」、11月9日に発売です。標準価格は7万8750円。現実的だ!

    切削可能な材料は樹脂などの柔らかいモノ。加工用のカッターは市販品が使えるとのこと。モーターはミニ四駆で使えるタイプのものですし、消耗品のコストが抑えられる設計なのも嬉しいですね。

    一発でここまで綺麗に掘り出せるって凄い...。ああ、Q-BLOCKが3Dデータを出力してくれればいいのにっ!

    Facebook上には「iCreators」ページが登場。「いいね」の数がぐんぐんと伸びているし、すでに細かいTipsが投稿されているあたり、期待度の高さが伺えます。

    寒い夜だから「iModela」を待ちわびたい皆さま。もう一度アナウンスしますね。発売日は11月9日で、標準価格は7万8750円ですよ。今月は節制しましょうね!

    無限の想像力をカタチにiModela iM-01発表[ローランドDG]

    (武者良太)

      あわせて読みたい

      powered by