Facebookの新機能、信頼おける友人にログインするための「鍵」を渡す

    Facebookの新機能、信頼おける友人にログインするための「鍵」を渡す

    Facebookはますます生活の中へ。

    何かの拍子にFacebookにログインできなくなることありませんか? 大抵は酔っぱらっていたりうっかりしていたりで、間違ったパスワードを数回入力してしまい閉め出されてしまうというケースでしょう。そういう時はパスワードを再設定し登録してあるメールアドレスに通知が来て、再度ログインするわけです。が、Facebookの新機能としてこのプロセスに変化が。

    友達の中から「信頼がおける友人」3人から5人をアカウントから閉め出されてしまった時に「鍵」を開けてくれる人物として登録することができるようになります。この友人には特別なコードが送られ、そのコードを使用すればすぐにログインが可能になるというもの。メール通知のやりとりが友人にかわったわけですね。

    長期に渡ってログインしていない場合やハッキングされてしまった場合は、通知がくるメールアカウントが使用されていなかったり、そもそもそちらもハッキングされている可能性を考えて追加された機能なんだそうです。

    家の合鍵を家族や友人に預けておくのと似た感覚でしょう。そう考えるととても安心できる気がします。Facebookはますますオフラインの日常生活に近づいていっているのですね。

    [Facebook via TechCrunch]

    Top art courtesy of alpturk33 / Shutterstock

    そうこ(Andrew Tarantola 米版

      あわせて読みたい

      powered by