ポルノフォルダーの魅力

ポルノフォルダーの魅力

A「あ、おまえのポルノフォルダー見つけちゃったかも。Calendar/backup/PORN だろ?」 B「うわ! 開けんなって!」 A「...あれ。フォルダの中にたくさんフォルダがあって、またその中にたくさんフォルダがあって、20階層くらいでなんでか元のフォルダに戻ってきたんだけど! なんだこれ?」 B「あぁ、それは、まぁ上手く隠してるだろ。」 A「...もしかして、ここにポルノとかないんだろ。お前、さてはファイルシステムフェチなんだな!」 B「ハードリンクでディレクトリループだぜ。うへへ。」 A「なんか、お前とドライブ共有すると俺もお前のフェチの一部みたいで嫌だわ。」


ギークらしいムラムラポイントですね。ポルノは必要ないのです、ポルノフォルダというものにエロスを感じるのです。ファイルシステムフェチじゃなくても、このフォルダは人目につかないように隠さなくちゃ...という気持ちがエロスを生み出すのです。よね?

[xkcd]

そうこ(Brian Barrett 米版


    あわせて読みたい

    powered by