PlayStation Vitaを速攻ゲット! 早速、箱を開けてみたよ。(さらに追記あり)

    PlayStation Vitaを速攻ゲット! 早速、箱を開けてみたよ。(さらに追記あり)

    12月17日はPlayStation Vitaの発売日ですよ。というわけで、早速ゲットしてきました!

    本体(3G/WiFiモデル)を購入すると、「PlayStation Vitaエントリーガイド」と「プリペイドプラン 100h契約事務手数料の伝票処理カード」も一緒に渡されました。また、Vita専用メモリ(16GB)も一緒に買って来ましたよ。

    111217vita_all.jpg

    まずは、箱をオープンしてみました。すると、「ようこそ、"プレイステーション"の世界へ」という文字とクイックスタートガイドがお迎えしてくれます。

    111217vita_open.jpg

    クイックスタートガイドの下には、アプリケーションガイドがあります。どちらも、マニュアルというよりは、パンフレット的な感じです。初代PSPの時のようなマニュアルってもう流行らないんでしょうね...。本体以外の付属品はUSB-ACアダプタのみでした。

    店頭で配られていたカタログ等にも、スロットの位置が書かれていなかったりで、位置が不明だったSIMスロットは背面の右端の真ん中あたりにありました。

    111217vita_slot.jpg

    初回限定版なので、docomoの赤いSIMも装着済の状態で出荷されているようです。ちなみに、メモリスロットの位置は本体の背面下側でした。当初、そっちをSIMスロットと勘違いして、SIMがなーい! と思って焦りました...。

    Vita専用メモリの大きさは、Micro SDMemory Stick M2と比較してもらうと分かるように、これらのメモリとほぼ同じ位の大きさですよ。

    111217vita_mem.jpg

    特にMemory Stick M2とは形が非常によく似ており、まるで従兄弟同士のようでした。

    111217vita_m2.jpg

    開封の儀はここまでです。

    液晶保護シートを貼らずに色々と触っていたので、本体が指紋だらけになっちゃいますね。指紋等が気になる人は、真っ先に液晶保護シートを貼ることをオススメしますよ。僕もこれから本体をちょっとキレイにして液晶保護シートを貼ってきます。

    実機のファーストインプレッションは、後ほど紹介しますのでお楽しみに!

    111217vita1111217vita2111217vita3111217vita4111217vita5

    (追記)

    編集部もPlayStation Vitaをゲットしました! 写真を追加しますね。

    111216psv_giz_open1111216psv_giz_open2111216psv_giz_open3111216psv_giz_open4111216psv_giz_open7111216psv_giz_open8

    (追記2)

    クレードルも入手致しました! 写真を追加いたします。

    111217vitagigi.jpg

    111217vitagigi01111217vitagigi02111217vitagigi03

    PlayStation®Vita | プレイステーション® オフィシャルサイト[PlayStation.com]

    (KENTA)

      あわせて読みたい

      powered by