寒くなると雪の結晶の模様が現れるスカーフ

    寒くなると雪の結晶の模様が現れるスカーフ

    素敵だね。

    華氏65度(摂氏18.3度)以下になると、無地だったスカーフに雪の結晶の模様が現れます。18.3度以下ということは、冬場は外にでれば大抵は模様が現れている状態ですね。デザインはDiana Engさん。

    最近、ファッションと技術の融合が大ブームですね。洋服もガジェットの一部となってきました。まぁ、プラグスーツやモビルスーツはガジェットなので洋服のガジェット化が進むのも当然ですね。ただ、プラグスーツやモビルスーツは洋服なのか? と問われるとちょっと戸惑いますけれど。

    はい、こちらの雪模様スカーフのお値段は60ドル(約4600円)です。

    [Diana Eng via CNET]

    そうこ(Andrew Liszewski 米版

      あわせて読みたい

      powered by