[ #CES2012 ]Canon PowerShot G1 Xが登場。マイクロフォーサーズ機よりも大きいセンサーを採用!(ギャラリーあり)

    [ #CES2012 ]Canon PowerShot G1 Xが登場。マイクロフォーサーズ機よりも大きいセンサーを採用!(ギャラリーあり)

    最近大きめのセンサーを搭載したコンデジが増えてきましたな。

    キヤノンが新たに発表したCanon PowerShotG1 Xもそのうちの一つ。殆どのレンズ交換式ミラーレス機のセンサーサイズよりも大きいんですよね。

    スペックは以下の通り。

    ・1.5インチ(18.7mm x 14mm)CMOSセンサー(1430万画素)

    ・ISO 12,800まで対応

    ・レンズ:4倍ズーム f2.8-16

    ・1080p ビデオ

    ・14-bit RAW・JPG同時記録

    これを見るだけでもPowerShot Gシリーズの人気機種であるG12と格が違うのが分かりますね! 発売時期は2月を予定していて、価格は799.99ドル(約60,800円)だそうですよ。これはお手頃価格じゃないですかね?

    ニコンがミラーレス市場に参入して以来、キヤノンももしかして! と騒がれてきた中でのこのG1 Xの発表でしたが実際にミラーレス機を投入する日は来るんでしょうかね。

    写真ギャラリーも用意しましたので併せてどうぞ!

    20120111canon_g1x220120111canon_g1x320120111canon_g1x4

    MARIO AGUILAR(米版/河原田長臣)

      あわせて読みたい

      powered by