N700系で公衆無線LANサービスを利用している人は注意! 5月31日から帯域制限が始まるよ

    N700系で公衆無線LANサービスを利用している人は注意! 5月31日から帯域制限が始まるよ

    JR東海の発表によると、5月31日からN700系車内の公衆無線LANサービスで高速の回線速度を必要とする動画の閲覧およびファイルのダウンロード等を公衆無線LAN業者により、一部制限することになったとのことです。

    そもそも、このN700系車内の公衆無線LANサービスは1列車(16両全体)あたりの速度上限が2Mbps(理論値)とのことなので、今回の制限の対象となるような動画を見たり、ファイルをダウンロードするのは控えて欲しいとアナウンスされていたようです。

    SoftBankiPhoneを利用している人の多くは、ソフトバンクWi-FiスポットがN700系で利用できるようになっています。なので、N700系に乗った時に東海道新幹線区間(東京~新大阪)でこのサービスを利用していた人も多いんじゃないかと思います。

    いずれにしても、5月31日以降はyoutubeなどの動画を見たり、ファイルのダウンロード等に帯域制限がかかるようなので、スマホやPCでバリバリ活用していた人は、利用方法をちょっと工夫した方が良さそうですね。

    Photo by yto

    N700系車内インターネット接続サービスのご利用について[JR東海]

    N700系でインターネット接続サービス開始!(無線LAN)[JR東海]

    (KENTA)

      あわせて読みたい

      powered by