【ソフトバンク発表会2012夏】放射線測定機能を搭載したスマホ「PANTONE 5 SoftBank 107SH」速攻タッチレビュー

    【ソフトバンク発表会2012夏】放射線測定機能を搭載したスマホ「PANTONE 5 SoftBank 107SH」速攻タッチレビュー

    発表会でもひときわ孫社長が推していた端末ですからね。

    PANTONEシリーズ初の防水スマートフォンであり、世界初の放射線測定機能を搭載した「PANTONE 5 SoftBank 107SH」。カラーバリエーションは、ローマンブラック、ローマンホワイト、ローマンピンク、ローマンビビッドピンク、ローマンパープル、ローマンブルー、ローマンイエロー、ローマンオレンジと、すべてローマンが入っております。

    120529pantone_IMGP8170120529pantone_IMGP8171120529pantone_IMGP8172120529pantone_IMGP8173120529pantone_IMGP8174120529pantone_IMGP8175120529pantone_IMGP8176

    大きさは約115×58×12mm。手には収まりのいい感じの大きさです。

    その他のスペックは以下のとおり。

    プラットフォーム:Android 4.0

    内蔵メモリー:ROM 4GB、RAM 1GB

    ディスプレー:約3.7インチフルワイドVGA

    モバイルカメラ(メイン):有効画素数約490万画素/CMOS(AF)

    モバイルカメラ(サブ):有効画素数約30万画素/CMOS

    CPU:MSM8255 1.0GHz

    バッテリー:1460mA(通話・待受時間は未定とのこと)

    SIM形式:microSIM

    そしてそして、放射線測定機能もトライしてみました。右下のボタンをクリックもしくは長押しで測定可能。地図上に表示することが可能です。質疑応答で孫社長が言っていましたが、ソーシャルで測定結果をつぶやく機能はないとのこと。まぁ、不安を駆り立てる結果になるかもしれませんからね。

    測定方式には、シリコン半導体方式を採用。特に外部から見えるセンサーはなく、内蔵されているとのこと。

    2012年7月中旬以降発売予定です。

    (追記:2012年5月30日 18:30)

    タイトルにガイガーカウンターになるスマホとありましたが、シリコン半導体方式ですので修正いたしました。ご指摘ありがとうございました。

    PANTONE 5 SoftBank 107SH(ソフトバンクモバイル)

    (松葉信彦)

      あわせて読みたい

      powered by