PS Vitaが電源ONでも充電可能なUSBケーブルを買ってみた

    PS Vitaが電源ONでも充電可能なUSBケーブルを買ってみた

    純正のモバイルバッテリーも発売され、発売当初から色々言われてきたPS Vitaの電源周りの事情も少しずつ改善されつつはありますが、PS Vitaのヘビィユーザーは純正のUSB-ACアダプタとUSBケーブルを持ち運ぶ日々が続いているのではないでしょうか。そんな中、ようやく単体で充電できるUSBケーブルがいくつかのサードパーティから発売されました。

    クール・クラウン製 (PS VITA用)巻き取りUSB充電ケーブル

    アクラス製 PS Vita用巻取り式USB充電&データ切替ケーブル

    クール・クラウン製の方は本体の電源をOFFにしないと、充電できないと書かれていたので、今回はアクラスPS Vita用巻取り式USB充電&データ切替ケーブルを選びました。

    120509vita1.jpg

    製品名にもあるように、充電とデータ通信の切り替えが可能で、USBケーブルをPS Vita本体に接続する前に切り替えておけば、充電と通信をそれぞれ使い分けられます。

    早速、自宅にあるいくつかの機器でPS Vitaの電源ONのまま、USB充電を試してみたところ、いくつか使えないものがありました。

    ○USB充電できたもの

    ・PlayStation3

    ・PC(HPノート、MacMiniなど)

    ・iPhone純正USB-ACアダプタ

    ・SONY 液晶テレビ

    ・DELL 液晶モニタ

    ・SONY USB出力付ポータブル電源(CP-EL)

    ×USB充電できなかったもの

    ・iPad純正USB-ACアダプタ

    ・汎用USB-ACアダプタ

    また、Vita純正のUSB-ACアダプタはUSB側の形状にくぼみがないと接続できないようになっているため、使えません。

    とりあえず、今回購入したUSBケーブルで、PCやPS3など多くのUSB機器で、問題なく充電できたので、よかったです。これまでPS Vitaの電源確保のため、純正のUSB-ACアダプタを持ち運んでいた人には朗報だと思いますね。

    気になるお値段は、僕がAmazonで購入した時は982円でした。この手のUSBケーブルとしては、若干高いような気はしますが、似たようなUSBケーブルが各社から発売されるようになれば、価格はもっと下がるんじゃないかと思っています。

    やっと、安心してPS Vitaを持ち運びできるようになったので、本当に良かったです!

    PS Vita用巻取り式USB充電&データ切替ケーブル[Amazon]

    (PS VITA用)巻き取りUSB充電ケーブル[Amazon]

    (KENTA)

      あわせて読みたい

      powered by