祝60年。エリザベス女王のお洋服の色で作られたパントーン色見本が素敵

    祝60年。エリザベス女王のお洋服の色で作られたパントーン色見本が素敵

    エリザベス女王の戴冠60年を記念して、デザイン事務所のレオ・バーネット・ロンドン(Leo Burnett London)が女王の形のパントーンの色見本を作成しました。

    このカラーサンプルにある60色はエリザベス女王が実際にお召しになったことのある色だそうです。カードには、色の名前、女王がいつどこでその色のお召し物を着られたかが書かれています。

    PANTONE 13-0755 プリムローズイエロー

    2011年のロワイヤルウェディングでのお召し物。イエローは希望と明るさに満ちた未来の色と言われています。ウィリアム王子の結婚は国民的祝福を受けており、イエローはこのお祝いムードを盛り上げる色でした。また華やかで女王に相応しい色でもあります。

    この一風変わった色見本ですが限定60個しか作られないそうで、手に入れるのは難しそう。でも、機会があったらみてみたいものです。情報だけでもネットにあげてくれないかな。

    「そのお洋服、素敵ね。エリザベス女王が2011年の園遊会で着ていらした色ね。」なんて言う人がでてくるのかも。

    120606queenpantone2.jpg

    [Pantone via The Inspiration Room]

    MARIO AGUILAR(原文/mio)

      あわせて読みたい

      powered by