カバンの中身を公開します! ギズモード編集部副編集長「松葉」の場合

    カバンの中身を公開します! ギズモード編集部副編集長「松葉」の場合

    編集部3人目!

    編集部員河原田鈴木と紹介してきたカバンの中身。今回はギズモード・ジャパン副編集長の松葉さんのカバンの中身を紹介したいと思います。女性編集部員のカバンの中身も是非! というご意見もいただいたのですが、あいにくギズ編集部に女性はいないんですよねぇ...。

    この前も、ものすごい数のガジェットを持ち運ぶウォズの旅行カバンの中身を紹介しましたが、これからは編集部以外の人のカバンの中身もどんどん紹介していきたいと思うので、楽しみにしていてくださいねー。

    それでは松葉さんのカバンの中身を見ていきましょうー!

    ・カバン

    20120721matsuba2.JPG
    Patagonia ブラックホールダッフルバッグ

    チャリンコ通勤の松葉さんのカバンは僕のと同じくだいぶ大きめ。ちょっとした海外旅行なんか余裕で行けちゃうぐらいのサイズです。ブラックホールという名前だけありますね。編集部一アウトドアなひとなんですが、Patagoniaというチョイスも渋くてイイですね!

    ・Mac

    20120721matsuba3-2.JPG
    MacBook Air(13インチ Mid 2011)

    13インチでも持ち運びが苦にならないのも、MBAの軽さのおかげ。オフィスではデュアルディスプレイにしてバリバリ仕事をされていますよ。


    ・iPad

    20120721matsuba4-2.JPG
    新しいiPad

    前回ギズ編集部も漏れなく行列に並んだんですが、その際に自分用もお買い上げ。スマートカバーの色のチョイスも素敵ですね!

    ・カメラ

    20120721matsuba7-2.JPG
    PENTAX K20D

    防塵防滴仕様。さすがアウトドア派の松葉さんなだけあります。もう4年使っていて、ペンタのフルサイズ出ないかなーと待ち望んでいるところだそうですよ。

    ・スマートフォン

    20120721matsuba5-3.JPG
    HTC Desire HD

    こっちは1年半くらい。ちょっと動作がもっさりしてきたらしく、次は新型iPhoneを考えているとか。

    ・お泊まりセット

    20120721matsuba6-3.JPG
    目薬、メガネ、リップクリーム、洗浄液、洗顔料、デオドラント、カイロ、マスク、折りたたみ傘

    カイロですが、前回新しいiPadが発売の際に並んでいる時ものすごく寒かったから、それ以来持ち歩いているそう。まぁ今の時期、南半球にでも行かない限り必要ないと思うんですけどねぇ...。

    ・スケジュール帳&ノート

    20120721matsuba8-2.JPG
    アクションプランナー、Campusノート

    ギズライターの三浦さんも使っているシロモノ。松葉さんに聞いてみたところ、「バーチカル式でアポイントだけでなく、日々の作業も書き込んでます。そのおかげか、昔よりも少しだけ時間の使い方がうまくなったかも。」だそう。

    ・小物1

    20120721matsuba9-2.JPG
    着替え用シャツ、iPod nano、自転車用フロントライト&リアライト、六角レンチ、プロトレック腕時計、Fitbit

    自転車通勤ならではのこのラインアップ。山もこよなく愛されているので、時計もプロトレックというチョイス。

    ・小物2

    20120721matsuba10-2.JPG
    名刺、名刺入れ、乾電池、WiMAXモバイルルーター、モバイルチャージャ、ミンティア、USBメモリ、USBケーブル、ボイスレコーダ

    インタビューをする際にも活躍するボイスレコーダを普段から持ち歩かれていますよ。

    3人の編集部員のカバンの中身を紹介してきましたが、同じ編集部でもそれぞれのカラーが出ているのがわかっていただけたのではないでしょうか。スマホもiPhoneAndroidBlackBerryと揃っているし。あとはWindows Phone!

    おっこの人と趣味が似てるかも! という方は是非コメントを残して上げてくださいね。

    さて次は誰のカバンの中身でしょうか。お楽しみに!

    【他の人のカバンの中身はこちら】

    カバンの中身を公開します! ギズモード編集部員「河原田」の場合カバンの中身を公開します! ギズモード編集部員「鈴木」の場合旅行用カバンの中身を公開します! スティーブ・ウォズニアックの場合

    (河原田長臣)

      あわせて読みたい