2012年で一番ダサいガジェット(現時点でほぼ確定)

    2012年で一番ダサいガジェット(現時点でほぼ確定)

    今年も残すところ、あと4ヶ月半ですね〜。いや、まだまだ4ヶ月半もあるって? でも、年末まで待たずとも、2012年で一番ダサいガジェットはBrandoの新製品「レトロ・モバイル mp3プレイヤー」で決まりでしょう!

    まず、液晶の上に書かれた「HIP-HOP III」の存在感がヤバい。フォントも全然HIP-HOPっぽくないし、HIP-HOP音源に最適化されたガジェットのかけらも感じさせてくれません。一体どういう主張でしょうか? しかもIIIってすでにシリーズ化されちゃってるし

    しかし、こんな些末なところに気をとられていてはいけませんよね。あえてレトロな見た目を追求しているわけですから、機能面では最新ガジェットとしてのスタンダードをクリアし、そのギャップを楽しめる製品になっているはずです。えーっと、何ができるのかな。...ん? FMラジオとmp3が聴けるだけ? ええっ、それだけ!?

    となると、このガジェットは全力でデザイン推しということでしょうか。まあ、よく考えてみたら、ケータイ電話がこんな形をしていたなんて知らない世代も多い21世紀。タイムスリップを疑似体験できるアイテムだったら、多少高額でも欲しくなってしまうのが、ガジェットマニアの性ってやつですよね。物欲をくすぐる絶妙なお値段設定、一体おいくら万円なのでしょうか?

    ...「20ドル(約1,570円)」

    やすっ! 即買えるやーん! なんなら友達の分まで買えるやーん!

    どこから突っ込んでもヒザから崩れ落ちそうになる脱力系ガジェット。年末のランキングで駆け込み需要が高まる前に買っておくといいかもしれませんよ? 意外と、海とか山とか野外パーティーなんかに似合うアイテムなんじゃないかなーって思ってます。

    ※記事を一部修正しました。ご指摘ありがとうございました。

    120814retromobilemp3_02.jpg

    [Brando via The Red Ferret Journal]

    Rumi(Andrew Liszewski/米版

      あわせて読みたい

      powered by