海岸をハックせよ! 最強の「砂の城」が作れる砂と水の割合は?

    海岸をハックせよ! 最強の「砂の城」が作れる砂と水の割合は?

    これ子供のときに知りたかったなぁー!

    海岸に来ると思わず砂で何か作りたくなっちゃいますよね。そのとき、砂の強度を高める秘密は「少量の水」。でも、水が少なすぎると意図した形にならないし、多すぎると土砂崩れを起こしてしまう...。なかなかバランスが難しいんです。

    「じゃあ、水をどの程度の割合で混ぜたらベストなの?」って話なんですが、パリにある物理統計学研究所のダニエル・ボン(Daniel Bonn)さん率いる研究チームが、理論と実践に基づいてその疑問に答えてくれました。

    彼らは異なる水の割合を持つ砂を円柱状にどんどん積んでいき、どの程度の高さでつぶれるのかを実験で確認。そして、最適な水の割合を導き出しました。その割合はとは...「砂に対して水1%」。もう少し具体的にいうと、完全に乾燥した砂99%に対して水を1%を混ぜれば、最強の「砂の城」が作れるそうです。

    土台の半径によって積み重ねられる砂の高さも変わりますが、半径20センチの円柱なら2.5メートルの高さも可能だそうですよ。砂の城って儚いイメージがあったけど、ちゃんとハックすれば超強い作品が作れるんですね。全然知らなかったよ。

    さっそく海に行って確認してこなくっちゃ!

    [Nature]

    Rumi(Jamie Condliffe/米版

      あわせて読みたい