ある意味、光学迷彩なホテル

    ある意味、光学迷彩なホテル

    どこだ! どこにあるのだ!

    と、持ってもいない猟銃を構えながら叫びたくなる、鏡張りのツリーハウス。スウェーデンの北部のルレアという町にあるホテルなんです。そう、誰でも泊まれるんですよ。

    木に吊されたその部屋は、4メートル四方のキューブ状。中の間取りは、ミニキッチン、ラウンジ、そしてベッドルームとシンプルですが、部屋のなかのハシゴを上がるとテラス空間も完備。このテラスから森の真ん中(横軸も縦軸も真ん中ですね)から、空を眺めることができます。

    Google Map上の位置へのリンクと、さらなる部屋の外観写真は、ネタ元roomieからどうぞ。

    こんなおうちに住んでみたい!「鏡のツリーハウス」roomie

    (ギズモード編集部)

      あわせて読みたい

      powered by