ドリルで削ってもキズが残らない!? iPhone 5用液晶保護フィルム「Ultra shield tempered glass for iPhone5」11月上旬発売

ドリルで削ってもキズが残らない!? iPhone 5用液晶保護フィルム「Ultra shield tempered glass for iPhone5」11月上旬発売

カッチカチやで! カッチカチ!

あなたの大切なiPhone 5を摺りキズや刺しキズから守る最強の液晶保護フィルム「Ultra shield tempered glass(ウルトラシールドテンパードガラス) for iPhone5」がスペックダイレクトから11月上旬に発売されますよ。

商品サイトの説明をまとめると以下の様な特長を持つようです。

・日本製の硬度8Hの強化ガラスを採用。

・摩擦に強く、先の尖った鍵や鋭利な刃物等による擦り傷・刺し傷からiPhoneを守る。

・液晶保護フィルム自体も傷つきにくい特性を持つ。

・iPhone5を落とした時も液晶画面を破損から防ぐ強度を持つ。

・フィルムが割れた場合も、飛散防止加工がある。

硬度8Hって8Hの鉛筆で引っかいてもキズが付かない硬さのようですが、この液晶保護フィルムはドリルで上から削ろうとしても削れない位は硬いようです。

さて、気になるお値段はスペックダイレクトの通販サイトで2780円です。

そもそもiPhone 5の液晶に使われているガラスはゴリラガラス2ではないかという話もあるので、十分強そうですけどね。それでも、ポケットやカバンから飛び出したiPhoneがアスファルトの上でズズズとか経験したことありませんか?

そういう時って、液晶保護フィルムがキズだらけになっただけで済むことも多いのですが、そのキズが深かったら...と想像すると怖くなることがあります。やっぱり、液晶フィルムは頑丈な方がいいと思いますよ。iPhone 5ユーザーの皆さん、お1ついかがですか?

スペックダイレクト

(KENTA)

    あわせて読みたい

    powered by