クックパッドの社員キッチンで安倍さんのカツカレーの完全再現にチャレンジしてきました!

    クックパッドの社員キッチンで安倍さんのカツカレーの完全再現にチャレンジしてきました!

    どうも! ギズモード・ジャパンをご覧のみなさんこんにちは!

    ブログ「和洋風KAI」のするぷ( @isloop )です!「するぷの気になる社員食堂に直撃のコーナー」の時間でございますよ!

    前回は、オサレすぎるマイクロソフトの社員食堂に訪問しまして多くの反響をいただけました。ありがとうございます。まだ読んでいない人はぜひ読んでいただけるとうれしいです!

    さて! 今回、突撃する社員食堂はクックパッドさんです!

    といっても社員食堂ならぬ社員キッチンなのですが、なんとこの社内キッチンが料理専門店顔負けの設備を誇っていて、社員さんに無料開放しており、毎昼毎晩、社員さんが料理を楽しんでいるという情報をキャッチ。

    「そんな楽しそうな社員キッチンがあるなら我々も体験したい!」

    ということになりまして、第2回目はクックパッドの社員キッチンに行くことになりました! しかし、ただ料理を作りに行くんじゃ面白くありません。「このすげぇと噂のキッチンをフルに使える料理はなんなんだ! なんかいいのねぇのか!」と検討を重ねた結果、こないだ大変話題になった「安倍新総裁のカツカレー」をにチャレンジすることになりました!

    実は私、話題になった翌日に、このカレーを食べに行っておりまして、自身のブログにも書いているぐらいのミーハーなカレー好きでございます。

    安倍晋三 元総理大臣が自民党 総裁選の前に食べた3,500円のカツカレーを喰らう! | 和洋風KAI

    クックパッドの豪華キッチンと、私の舌と、そして我々の情熱さえあれば完全再現も夢ではないと、ギズモードの大野編集長、松葉副編集長とクックパッドに突撃して参りました!

    まずは3500円カツカレーの食材を調達の巻!

    121019cookpad_curry0362-0372.jpg

    というわけで、某スーパーで食材探しの旅にいってまいりました。

    121019cookpad_curry0009.jpg

    私たち、そんなに自炊はしないので、食材を選ぶ基準は「なんとなく安倍さんのカツカレーっぽいやつ」という非常に曖昧な基準にさせてもらいました(笑)

    121019cookpad_curry0362-0374.jpg

    これ安倍さんのカツカレーっぽくね?

    121019cookpad_curry0362-0375.jpg

    うん! 安倍さんっぽい!

    121019cookpad_curry0362-0376.jpg

    よし! これっぽいから安倍さんのカツカレーのルーに決定!

    卵もなんかそれっぽいのにしなくては・・・。

    121019cookpad_curry0362-0377.jpg

    加藤さんのたまごってなんか自民党の加藤さんっぽくて、なんか安倍さんっぽい! これにしよう!

    121019cookpad_curry0020.jpg

    カツに使うフィレ肉も、低脂肪シールがなんか安倍さんっぽくないけど、価格にとてつもない威厳を感じるからこの肉にしよう!!

    121019cookpad_curry0004.jpg

    とまぁよくわからない基準で安倍さんのカツカレーの食材探しに奔走する、 @isloop と松葉副編集長。

    121019cookpad_curry0011.jpg

    そんなこんなでなんとか安倍さんのカツカレーっぽい食材達を集めおわりました!

    121019cookpad_curry0027.jpg

    ちなみに、今回のカレーの食材につかった金額はなんと1万0880円!

    今回購入した食材リストは以下の通りです!

    ショウガ

    キャベツ

    ニンジン

    玉ねぎ

    じゃがいも

    ニンニク

    国産牛すじ肉

    国産牛フィレ肉

    生パン粉

    干し大根のツボ漬け

    小麦粉

    チャツネ

    嵯峨野匠庵煮込みカレー(カレールー)

    炒め玉ねぎ

    福神漬け

    花らっきょう

    フレンチドレッシング

    クミン

    ターメリック

    パプリカ

    ガラムマサラ

    クックパッドの社員キッチンに突撃の巻!

    121019cookpad_curry0048.jpg

    1万880円という安倍さんのカツカレーっぽい食材を抱え、目黒にあるクックパッド本社にいってきました!

    121019cookpad_curry0059.jpg

    いえーい!

    121019cookpad_curry0069.jpg

    すげーしゃれおつだ!

    121019cookpad_curry0064.jpg

    これがクックパッドの社内キッチン!

    121019cookpad_curry0071.jpg

    やばいシャレオツすぎる・・・。

    121019cookpad_curry0090.jpg

    設備の整い具合がハンパない!

    121019cookpad_curry0085.jpg

    あらゆる調味料もぎっしりでした!

    さっそく調理開始の巻!

    121019cookpad_curry0083.jpg

    というわけで早速調理に取りかかるとします! クックパッドの美人広報丸山さんにクックパッドエプロンをつけてもらっている大野編集長。

    121019cookpad_curry0091.jpg

    ビシッとエプロンをつけてもらって、とてもいい表情をしている大野編集長。

    121019cookpad_curry0102.jpg

    今回使う食材達です! 先ほど書いたとおり、以下に安倍さんっぽいかを基準に熟慮に熟慮を重ねて選んだ厳選素材たちです!(ぇ

    121019cookpad_curry0109.jpg

    今回は、クックパッドに掲載されていた「アベ君のカツカレー by 太田アキオ」のレシピをiPadで参考にしながら作りました!

    121019cookpad_curry0118.jpg

    まずは食材の下ごしらえから。クックパッドのキッチンの水回りが実によかったです。なんと手を蛇口に当てるだけで水が出るんです。これは非常に便利でした!

    121019cookpad_curry0136.jpg

    たまねぎ、にんじん、じゃがいもなどの下ごしらえを進めていきます。

    121019cookpad_curry0147.jpg

    ショウガの皮むきがレベル高杉だったので、美人広報の丸山さんに手伝って貰う一幕も。

    121019cookpad_curry0157.jpg

    非常に危なっかしい手つきながらも楽しく調理が進んでいきました。

    121019cookpad_curry0190.jpg

    結構安倍さんっぽい値段だったお肉も切り刻んでいきますよ!

    121019cookpad_curry0193.jpg

    食材の下ごしらえが済んだので、ついに煮込み作業にはいります!

    121019cookpad_curry0196.jpg

    うひょー! うまそう!

    121019cookpad_curry0200.jpg

    カレーはひと段落ついたので、今回の主役の具ともいえるトンカツの調理にはいります! とても安倍さんっぽいお肉だったので、もの凄く分厚く包丁の使いがいのある肉でございました。

    121019cookpad_curry0206.jpg

    なんかかっこよく下味をつけたかった人の図。

    121019cookpad_curry0226.jpg

    ええ感じや!

    121019cookpad_curry0228.jpg

    とんかつ用のパン粉、小麦粉、卵の準備完了。

    121019cookpad_curry0258.jpg

    まず小麦粉をつけて

    121019cookpad_curry0262.jpg

    卵をつけて

    121019cookpad_curry0263.jpg

    パン粉でトドメだ!

    121019cookpad_curry0265.jpg

    ええ感じや!

    121019cookpad_curry0272.jpg

    満面の笑みでトンカツをあげる、大野編集長

    121019cookpad_curry0273.jpg

    ちょーうまそうや!

    121019cookpad_curry0283.jpg

    ちょーうまそうや!

    121019cookpad_curry0285.jpg

    長かったカレーの旅もそろそろクライマックス。お皿にご飯をいれていきます。ちなみにクックパッドではご飯は無料で食べ放題だそうです。

    121019cookpad_curry0288.jpg

    121019cookpad_curry0290.jpg

    カレーを安倍さんっぽい器にいれます!

    121019cookpad_curry0293.jpg

    121019cookpad_curry0294.jpg

    カツも食べやすく包丁をいれて器にのせます!

    121019cookpad_curry0312.jpg

    できた! ついに完成! 安倍さんのカツカレー!

    ちなみにこれが本物の安倍さんのカツカレーです! うん! くりそつや!

    早速食べてみたの巻!

    121019cookpad_curry0313.jpg

    というわけで、大野編集長を実験台にたべていただきました!

    121019cookpad_curry0315.jpg

    カレールーをいれた器がとても安倍さんっぽくていいね! 美味そうです!

    121019cookpad_curry0318.jpg

    さっそくほおばる大野編集長

    121019cookpad_curry0320.jpg

    とても熱かったようです(笑)

    121019cookpad_curry0321.jpg

    表情が固まる大野編集長。ん? もしや失敗か!?

    121019cookpad_curry0324.jpg

    海原雄山のような複雑な表情を見せる大野編集長。やばい! マジで失敗か!?

    121019cookpad_curry0334.jpg

    と思ったら急に表情が緩くなった編集長。

    121019cookpad_curry0332.jpg

    なにも語らず再びカレーをほおばり始めた編集長。どうやら成功だったようです! よかったー!

    あとがき

    というわけで無事成功となった、安倍さんのカツカレーの完全再現にチャレンジでした! 僕も食べてみましたが本家よりもしかして美味かったんじゃないかという出来でした。カツが特に美味かった! やっぱり自分でつくったものって美味しいですね! ほとんど今まで自炊をしたことがない私ですが、ちょっとこれからは料理が出来る男を目指して頑張ってみようかなと思いました。クックパッドという心強い味方もいますしね!(クックパッドでは、有料ですが「男の料理」というカテゴリもあるそうです!)

    それにしても、前回のマイクロソフトの社員食堂同様、クックパッドの社員キッチンもとても羨ましかったです。だって、なんと食材は会社持ちなんですよ! そしてまた、朝昼晩と利用しても無料だそうです。食材無料でこんなに設備のいいキッチンがオールタイムで開放してあったら毎日利用してしまうに決まってますよ!

    121019cookpad_curry0357.jpg

    実際、社員キッチンは社員さんで大賑わいでした。ホントみなさん楽しそうに料理を楽しんでおりました。たまに一般開放とかしてもらいたいなーと思うほどでした。ほんと使いやすいキッチンでしたよ!

    また、作りすぎてしまった場合はラップしてFreeと書いた紙と共にキッチンに置いておけば、誰かが食べてくれるそうです。これは大変エコロジーですね! もし僕がクックパッドにいったらこのFree狙いをずっとしてしまいそうです(笑)

    121019cookpad_curry0370.jpg

    というわけで、今回僕らがつくった安倍さんのカレーもFreeにしておきました。誰かが食べてくれてたら嬉しいなー!

    さて、次はどんな企業の社員食堂にいきましょうかね! もしかしたら次はあなたの勤めている企業かもしれません!(ぇ

    クックパッド

    (するぷ)

      あわせて読みたい