スマホで操作できるトイレが来年2月に発売。価格は約36万円~(動画あり)

    スマホで操作できるトイレが来年2月に発売。価格は約36万円~(動画あり)

    スマホでトイレを操作できる!

    LIXILのプレスリリースによると、スマホでトイレを操作できるINAXブランドのトイレが来年2月から順次発売されます。専用アプリ(近日公開予定)をダウンロードすることで、Bluetooth通信によってトイレのフタの開閉や水を流すことができたり、シャワートイレの個人設定ができたりトイレの水道代・電気代の目安を調べたりすることが可能です。

    121212toiletphone1.jpg
    ※ クリックして拡大

    しかも、日々の排便状況を記録することで健康管理ができる「トイレ日記」というものも搭載されているようです。トイレに行くだけで自分の体調をチェックできるのは便利かも。そのほか、スマホに入っている音楽をトイレに内蔵されているスピーカーで聞くこともできるようですよ。当面対応するOSはAndroidのみですが、将来的にはiOSにも対応する予定です。

    肝心のお値段ですが、スマホに対応しているグレードのものは36万2250円~38万9550円。トイレにしては、ちょっと高い...かな...?

    実際の使用感については、以下の動画をご覧ください。

    LIXILプレスリリース via 47NEWS

    (安齋慎平)

      あわせて読みたい

      powered by