[ #CES2013 ]マルチタッチセンサーつき高音質ヘッドフォンJabra「Revo Wireless」登場

    [ #CES2013 ]マルチタッチセンサーつき高音質ヘッドフォンJabra「Revo Wireless」登場

    ちょっと変わったやり方で音楽再生をコントロールできる新しいBluetoothヘッドフォンが発表されました。「Revo Wireless」なら、耳の部分にタッチするだけで様々な操作ができちゃいます。

    JabraのRevoシリーズといえば、コンパクトで頑丈なところが特長ですが、今回のウリは別のところにあります。このBluetoothモデルはイヤーカップ(耳を覆うパーツ)の外側がマルチタッチセンサーになっているんです。たとえば、スワイプやタップで曲を切り替えたり一時停止したりできますし、円を描くようにクルクルなでればボリュームを上げたり下げたりできるといった感じ。その間、スマホをポケットから出す必要は一切ありません。

    この機能は、Jabraのヘッドフォン購入時にもらえる無料メディアプレイヤーアプリ(iOS/Android対応)と連携しています。したがって別のアプリで音楽を聴くとワイヤレスで使える機能が全て無効になってしまうので注意です。Revo Wirelessの能力を余すところなく活かすなら、専用アプリの利用を強くおすすめしますよ。

    ちなみにこのヘッドフォンはこれはDolby Digital Plus対応という嬉しいお知らせつき。思わず試したくなるギミックと高音質を兼ね備えた一品です。発売時期は2013年の第2四半期。価格は未定とのことです。

    130110revo-wireless_02.jpg

    130108ces-all_kiji_banner.jpg

    すべての情報はここでゲット! CES 2013関連記事まとめ

    Rumi(Eric Limer 米版

      あわせて読みたい