Amazon、購入したCDのMP3データを無料提供する「AutoRip」を米国で開始

    Amazon、購入したCDのMP3データを無料提供する「AutoRip」を米国で開始

    音楽好きに朗報です!

    Amazonは購入したCDのMP3データをクラウドに無料で保存して提供する「Amazon AutoRip」サービスを米国で開始しました。

    AutoRipは、AmazonでCDを購入すると自動的に購入者のAmazon Cloud PlayerにMP3データを追加してくれるサービスです。ユーザーはスマートフォンやタブレット、Kindle Fireなどモバイル端末からAmazon Cloud Playerにアクセスして、ライブラリに保存されたデータから再生またはダウンロードができるようになります。

    現時点では5万以上のアルバムがAutoRipの対象になっていて、今後さらに拡大していく予定だそうです。

    また1998年以降にAmazonで購入したCDでも、対象のアルバムであればデータが自動で追加されていくそうです。AutoRipで保存される音楽データは256KbpsのMP3形式。CDが聴けない環境で好きな音楽を聴きたい人にとっては嬉しいサービスですね。

    今は米国だけが対象になっていますが、日本でのサービス開始が楽しみです。

    モバイル林檎ニュース

    (鴻上洋平/米版

      あわせて読みたい

      powered by