チャットをより楽しくより便利に。Facebook Homeの目玉機能「Chat Heads」とは一体何?

    チャットをより楽しくより便利に。Facebook Homeの目玉機能「Chat Heads」とは一体何?

    チャットの進化形!

    今日のFacebookのイベントで発表された「Facebook Home」アプリの注目機能は、「Chat Heads」でした。これはFacebookが考える新しいメッセージングを形にしたインターフェース。ですが、一体ぜんたい何なのでしょう? そして本当にコミュニケーションを変えるほどのものなの? 気になりますよね。

    Chat HeadsはFacebook Homeアプリのチャットおよびメッセージング・インターフェース

    Facebookが描くソーシャル・スマホのビジョンは、スマートで新しいコミュニケーションの形です。Facebookはすでにメッセージ機能とSMSを統合したMessengerアプリを公開して、この新しいコミュニケーションの分野に進出しています。Chat Headsは、このビジョンをさらに進化させた形になります。

    AndroidのUIとメッセージング機能をシームレスに統合

    「アプリを必要としない」。これはFacebookが打ち出すホームスクリーンのビジョンにおけるコアです。Chat HeadsはそのUIの小さな一部になります。必要な時にポップアップで表示ができ、使い終わったら非表示にできます。別のスクリーンに飛んだり、他のアプリを立ち上げる必要もなくなりました。

    あなたとあなたのコンタクトを小さなプロフィール写真で表示

    アプリからの通知の表示が、相手のプロフィール写真が指先ほどの大きさで画面上に表示されるようになります。Chat Headsをタップすると会話画面が開きます。会話が終了したら、またちいさな指先サイズの写真に縮小します。

    楽しく、遊び心あふれるインタラクションを実現

    指先サイズのプロフィール写真は、画面上で自由自在に動かすことができます。PC画面上でウィンドウを好きな場所へドラッグできるように。複数のプロフィール写真を指先で集めてグループにすると、グループチャットを楽しむこともできます。会話が終わったら、指先でアイコンを押しながらグループから簡単に弾きだしてばらばらにすることもできます。

    メッセージングをより楽しく便利にできる

    テキスト・メッセージング、モバイル・チャット、eメールは、会話をすることなくコミュニケーションを成立させるという革命を起こしました。しかしこれはiMessageの例を挙げるまでもなく、未完成の革命だということに誰もが気がついているはずです。革命は簡単で完全ではありません。Facebook HomeのChat Headsはこの課題を解決するソリューションになるかもしれません。

    Mario Aguilar(米版鴻上洋平

    130405facebook_home_banner.jpg

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ