北朝鮮公式「ツイッター」「Flickr」アカウント、ハッキングされる

北朝鮮公式「ツイッター」「Flickr」アカウント、ハッキングされる

北朝鮮国営の公式ツイッターおよびFlickrアカウントが、先週何者かによってハッキング攻撃を受けました。サイトに残された証拠は、今回の攻撃がアノニマスの仕業であることを示唆しています。

前途のシーシャルメディアで運用されている北朝鮮公式アカウントUriminzokkiriは、政府や指導者を讃える通常時の内容とは異なるメッセージと画像を連続投稿。15,000人以上のフォロワーを誇るツイッターアカウントは週末を超えても復旧せず、Flickrアカウントは現在休止モードとなっています。

ハッキング直後の状態は下記のスクリーンショットのとおり。アノニマスがハックしたWebサイトのURLがツイートされたり、豚の耳や鼻をつけた金正恩第一書記、本記事冒頭にも掲載されているガイ・フォークスの白いお面の画像などが投稿されています。

130408nk_02.png

130408nk_03.png

Guardian

Rumi(Jamie Condliffe 米版

    あわせて読みたい

    powered by