ふわふわ空飛ぶトンボ型ロボット

    ふわふわ空飛ぶトンボ型ロボット

    動きも本物そっくり。

    ドイツに本拠地を置く空気圧機器の世界トップメーカFestoが開発したのはふわふわと空を飛ぶトンボ型ロボット。4枚の羽を起用に動かし縦横無尽に飛び回る様子は本物のトンボそっくりです。

    175グラムと軽量な身体に60センチの大きな羽を装備。位置センサーや加速度センサーからの情報を元に羽の振り幅や羽ばたき頻度を自動調整して飛行中のバランスを保ってるそう。ヘリコプターのようにその場で昇降することができ、前後に移動する際も機体を傾かせることなくスムーズに行えるんだって。

    Festoによるとまだこのロボットはデモ段階で、今後もさらに開発を進めていくそうですよ〜。

    Festo via gizmag

    (KITAHAMA Shinya)

      あわせて読みたい

      powered by