未来の三輪自動車がスタイリッシュすぎて唖然

    未来の三輪自動車がスタイリッシュすぎて唖然

    コンセプトデザインは、実現可能な素材や技術の確証が伴って初めて現実味を帯びてくるもの。昨今の科学技術の進歩によって、未来のプロダクトのイメージは大きく変わっていきます。

    130502aebulle01.jpg

    兄弟メディアのルーミーで紹介されているコンセプトビークル「Hyundai Aebulle」は、マグネシウムフレームの、テクノロジーとフューチャーセンスの融合としてとんでもなく個性的かつクールなデザインのパーソナル・モーターサイクル。

    シェーン・バクスリー(Shane Baxley)さんによる2009年のデザインですが、Art Center Collegeの課題で発案されたモデルであるというところも注目。若いデザイナーさんたちの将来がとても期待できますよね。

    詳しくは下記リンクからどうぞ!

    未来の三輪自動車がスタイリッシュすぎて唖然[roomie]

    (ギズモード編集部)

      あわせて読みたい

      powered by