ヘンゼルとグレーテルの世界みたい! 実際に「食べられる」家具(ギャラリーあり)

ヘンゼルとグレーテルの世界みたい! 実際に「食べられる」家具(ギャラリーあり)

お腹が空いたらもぐもぐ食べられます。

グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」に登場するお菓子の家。幼い頃にとーっても憧れた、あのお家をモチーフにしたようなプロダクトが、ミラノデザインウィーク2013で展示されました。イタリアとシンガポールのデザイナーが製作した実際に食べることができる家具です。(トップの画像は、クリックするとGIFで動きます)

130522eatable.jpg

こちらはハードキャンディ・コーヒーテーブル。黒い脚以外は全てアメで作られています。彼らは他にチョコレート椅子穀物ソファー乾パンテーブルなんかも作ってるんですよー。

130524chocolatechairediblefurniture03ediblefurniture04ediblefurniture05130524fardtacktable130524grainsofa

どの家具も、とっても美味しそうですね!

Lanzavecchia Wai via designboom

(KITAHAMA Shinya)

    あわせて読みたい

    powered by