[ #WWDC2013 ]OS X MavericksはCPU効率が大幅向上

    [ #WWDC2013 ]OS X MavericksはCPU効率が大幅向上

    より長時間、より快適に。

    アップルの発表によると新しいOS X MavericksではCPU効率が大幅向上。最大72%の改善によりバッテリー寿命も大きく改善。より長時間、よりパワフルに使えるようになりました。

    CPU改善に用いられたのは2つの技術。Time Coalescingと呼ばれるCPU使用率の曲線をスムースにするテクノロジーと、使用していないバックグラウンドで起動中のアプリをバッテリーを使わないようにするApp Napという技術です。

    これで負荷のかかる作業でもバッテリーを気にしないで行えますね!

    WWDC 2013 @ Apple

    Image courtesy of Engadget

    (KITAHAMA Shinya/米版

    ↓ ↓ ↓ まとめ記事はこちらから ↓ ↓ ↓

    130611_wwdc_banner.jpg
    [ #WWDC2013 ]ぜーんぶここでどうぞ! アップルの発表は、ここだけ読めば全部わかるまとめ!

      あわせて読みたい