ヤマダ電機が3Dプリンターの取り扱いを発表。販売は8月上旬から!

    ヤマダ電機が3Dプリンターの取り扱いを発表。販売は8月上旬から!

    好きなもの、欲しいものを自分の手でいっぱい作っちゃおう!

    家電量販店大手のヤマダ電機が3Dプリンター事業を行なっているイグアスと業務提携を発表。8月上旬より米国スリーディー・システムズの3Dプリンタを店舗にて販売することが決まりました。販売価格については、現時点では未定です。

    現時点で取り扱いが決定しているのは、個人向け「Cube」「CubeX」と法人向け「Projet」の3製品。個人向けの2製品は「LABI 1 日本総本店池袋」で販売を開始し、順次取り扱い店舗を全国へと拡大していく予定だそうです。

    今後ヤマダ電機では体験イベントも行なっていく予定。実際に3Dプリンターの動く姿を見るチャンスですよー

    ヤマダ電機が 3D プリンターを販売 3Dプリンター販売代理店 イグアスと業務提携[プレスリリース(リンク先PDF)]

    (KITAHAMA Shinya)

      あわせて読みたい

      powered by