自分や他人のクローン人間を産み出すべきではない12の理由

自分や他人のクローン人間を産み出すべきではない12の理由

自分がもう1人いれば、どんなに便利なコトか...でも!

マンガやアニメ、SFドラマや映画でよく登場するクローン人間。主人公や登場人物が、遺伝子レベルで複製されてしまうお馴染みの科学技術ですが、羊のドリーさん、さらにはiPS細胞の登場によって、昨今、技術的に現実味を帯びて来ました。

でもちょっと待って下さい。いくらリアルに可能になったって、軽い気持ちでクローンなんて造ってはイケないんです。ちょっと考えれば解るコトかもしれませんので、以下でどうしてソレがダメなのか、io9が掲げた12の注意点を読んでみて下さい!

自分や他人のクローン人間を産み出すべきではない12の理由[Kotaku Japan]

(ギズモード編集部)

    あわせて読みたい

    powered by