なんとiPhone 5Sの正体はiPhone 6かもしれないという疑惑が発覚!?

    なんとiPhone 5Sの正体はiPhone 6かもしれないという疑惑が発覚!?

    生産も順調に進んでいるようです。

    中国の経済誌「第一財経日報」によると台湾の生産業者フォックスコン(Foxconn)がiPhone 6の量産に向けて従業員の大量募集を開始したことが明らかになりました。

    あれ!? 今秋発表とされてきた「iPhone 5S」ではなくて「iPhone 6」向けの人材募集!? どうやら次期iPhoneとはiPhone 6のことを指しており、iPhone 5Sは発売されない(存在しない)可能性が浮上してきました。

    また同紙によればiPhone 6は本体素材にカーボンファイバーを採用。ベゼルを細くすることでiPhone 5から40%の軽量化を実現しているそうです。現行のiPhone 5が重さ112グラムなので、iPhone 6は67グラムほどの重さになるのでしょうか?

    次期iPhoneの話題は尽きませんが、それはリリースが近い証拠。果たしてどの情報が正しいのか、発表が楽しみですね!

    EMSOne via アップス!

    (KITAHAMA Shinya)

      あわせて読みたい

      powered by